[セロトニンとは]

用語集

◆セロトニンとは

・説明

幸せホルモンとも呼ばれる多幸感を与えるホルモンの一種である。

ストレス緩和やリラックス効果により、うつ病適応障害などの症状改善が見込める。

セロトニンの95%は腸で生成され、腸内環境が良い状態であればその量も増えていく。

また糖質を摂取することでもセロトニンが増加するが、糖質過多な食事により血糖値スパイクが起こると、セロトニンの幸福感を再度味わいたいと考えるようになり、更なる糖質を摂取するという糖質中毒に陥る危険がある。

セロトニンの分泌は日中に行われ、夜間にはセロトニンはメラトニンと呼ばれる睡眠リズムを整えるホルモンに変化する。

つまり、セロトニンの量が多ければ多いほど、メラトニンの量も多くなり、睡眠の質向上・不眠解消などの健康効果を期待することができる。

セロトニンの増やし方として、腸内環境を整えるために食物繊維を取り入れたり、ドローインによるインナーマッスルの強化により、腸の働きを活発にすることが効果的である。

他にもビタミンDには、セロトニンの量を調整する効果があるため、ビタミンDを多く含む魚介・卵・椎茸などを摂取するのも効果的である。

またマインドフルネス交流磁気治療・タッチングといった自律神経を整える治療法により、副交感神経を優位にすることで、セロトニンの分泌が増加することもわかっている。

◆関連記事 一覧

『今さら聞けない!!ビタミンの種類とその役割②C、D フリーター生活日記122日目』
     ■フリーター生活122日目 フリーターになり、122日目を迎えました。  今日もいつもと変わらずアルバイトに勤しんできました💦  やりたいことがあ…
『現代人が抱える「糖質中毒」とは! フリーター生活日記215日目』
      ■フリーター生活215日目 フリーターになり215日目になりました💦  今日はバイト終わりの投稿になります。  最近、しゃぶしゃぶの食べ放題やお…
『触るだけで血行改善!? 『血行促進』③コリを解消する習慣 カウンセラー生活日記41日目』
■カウンセラー生活41日目 カウンセラーになり41日目になりました💦  今日はお休みなので いつも通りブログ記事の書きだめと読書ですかね😅  あ、それと加…
『第二の脳みそ!腸を鍛えて精神安定!! /かじるバターアイス再誕!!あまおう苺〜343日目』
 ■カウンセラー生活日記343日目 カウンセラーになり343日目になりました(*'▽'*) 国民年金を支払ったり、入社前の書類を用意するためコンビニに行ってき…
『その睡眠障害・・・原因は体幹にあるかも!!/明日から新しい会社へ!345日目』
 ■カウンセラー生活日記345日目 カウンセラーになり345日目になりました(*´꒳`*) 明日から新しい会社さんでの勤務になります(*´-`)初日は入社に関…

コメント

タイトルとURLをコピーしました