しおりの生活習慣病&健康的ダイエット アメブロ

[炎症とは]

用語集

◆炎症とは

・説明

細菌やウイルスなどの外敵から身を守るために、免疫細胞がひきおこす防衛反応の一つである。発熱・赤み・痛み・腫れなどの症状をともに起こす。炎症は短期間に起こるものと、長期間の間くすぶるように起こる慢性炎症がある。

慢性炎症の原因は多岐にわたり「アレルゲンに対する長期の反応」「体内の糖化への反応」「血行の悪化により毒素・老廃物が体内にとどまることによる反応」など体内で炎症を引きおこす物質が長期間残ることで、炎症が長引き慢性化すると考えられる。

その結果「脳内の慢性炎症によりアルツハイマー型認知症」「血管内の慢性炎症により動脈硬化」「アレルゲンに対する慢性炎症によりアレルギー」などの生活習慣病に罹患するリスクが上がると考えられている。

◆関連記事 一覧

『認知症の三大原因をわかりやすいまとめ‼️ カウンセラー生活日記205日目』
■カウンセラー生活205日目 本日でカウンセラーになり205日目になりました💦  昨日は夜遅くまで作業をしていたので 朝?11:00起床で ダイエッター生活…

『花粉症を治したい!!【メカニズム編】 カウンセラー生活日記11日目』
■カウンセラー生活11日目 カウンセラーになり11日目になりました!! 本日は相談もバイトもないので、気ままに記事を書いています💦  バイト先にて後輩の子が…

コメント

タイトルとURLをコピーしました