しおりの生活習慣病&健康的ダイエット アメブロ

[成長ホルモンとは]

用語集

◆成長ホルモンとは

・説明

小児の成長に欠かせない物質として有名なホルモンの一種である。

しかし、現在では代謝を調整する。免疫機能に関係。脳細胞を活性化させ、認知機能を向上させるなど、多くの作用を持つことがわかっている。

睡眠時に全体の7割が分泌され、眠り始めの90分におとずれるノンレム睡眠に最も多く分泌される。そのため、睡眠の質低下や不眠症によって。眠り始めの90分間が疎かになると、多くの不調の原因となり、免疫力の低下・認知症リスクの上昇などが危険視される。

◆関連記事 一覧

『やっぱり睡眠は大事!! 睡眠がもたらす認知症改善!!』
■認知症の原因 「炎症」「栄養不足」「毒素」 ■アルツハイマー型認知症の原因として「リコード法」と呼ばれる認知症治療の分野では「炎症」「栄養不足」「毒素」が挙…
https://ameblo.jp/recordmylife/entry-12607235237.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました