しおりの生活習慣病&健康的ダイエット アメブロ

[オートファジーとは]

用語集

◆オートファジーとは

・説明

体内で古くなったり壊れた組織を分解して、新たな組織として作り直す体の働きである。自食作用とも呼ばれている。

オートファジーにより、体内の細胞が生まれ変わることで、老廃物の除去、内臓や筋肉などの体組織の活性化、細胞内に入り込んでいた病原菌の排除、細胞内のミトコンドリアも新しくなり代謝が上がるなどの健康効果が期待できる。

オートファジーは最後に食物を摂取してから16時間を迎えることで発動する。そのため、意図的に断食を行うことでオートファジーを狙うファスティングが注目されている。

◆関連記事 一覧

『オートファジーで体の中から若返り‼️ カウンセラー生活日記261日目』
 ■カウンセラー生活日記261日目 カウンセラーになり261日目になりました‼️  今日の夕食はお鍋ということで もやし キャベツ 豚肉 鶏肉 しめじ ヒラタ…
『睡眠時間+8時間で痩せる断食‼️ カウンセラー生活日記262日目』
 ■カウンセラー生活日記262日目 カウンセラーになり262日目になりました‼️ 本日の夕食はアヒージョ‼️ バケットも一緒に食べてしまい 糖質やグルテンが気…
『注意‼️プチ断食でも筋肉が減る‼️ カウンセラー生活日記265日目』
 ■カウンセラー生活日記265日目 カウンセラーになり265日目になりました‼️ 今日の夕食には 1パック100円もする納豆をいただきましたが・・・ 普通の納…

コメント

タイトルとURLをコピーしました