しおりの生活習慣病&健康的ダイエット アメブロ

[AGEsとは]

用語集

◆AGEsとは

・説明

終末糖化物質とも呼ばれる老化物質である。

熱を加えられたブドウ糖がタンパク質・脂質と化学反応によって結びつくことで生まれる。

特に高温調理された食品に多く含まれており、揚げ物や炒め物に多く含まれている。また高糖質な食品をとり、血糖値が上がった状態が続くと、取り込まれた糖が体温によってAGEsに変わる。

皮膚のコラーゲン(脂質)に結びつけば、シワやシミとして現れ、血管(タンパク質)に結びつけば動脈硬化の原因となる。

AGEsは10年から20年は体内に残るとされており、体外に排出するのが難しい物質である。

AGEsは腎臓の膜にとらえられ、体外に排出されるが、過剰な量のAGEsがたまると腎不全を起こすリスクが上がる。

そのため、AGEsをそもそも取り入れない、体内で作らないために、糖質制限をおこなったり、生食や蒸し料理などの低温調理をによってAGEsの少ない食品を取り入れることが重要である。

◆関連記事 一覧

『人を老けさせる「AGEs」とは?育毛の会社じゃないよ!! フリーター生活日記220日目』
      ■フリーター生活220日目 フリーターになり220日目になりました💦  今日はバイトが遅くまでかかるので 早めの投稿になります!  最近は暖かか…
『AGEsが引き起こす恐ろしき合併症!!「糖尿病腎症とは??」 フリーター生活日記54日目』
    ■フリーター生活54日目 本日もお仕事が夜遅くまでかかるので、早めの投稿になります!!■糖尿病腎症の原因は「AGEs」 糖尿病腎症とは、血糖値が高い状…
『揚げ物で老化する!? フリーター生活日記221日目』
      ■フリーター生活221日目 フリーターになり221日目・・・  今日はバイト終わりの投稿になります。  色々と落ち込む1日でした。 フリマアプリで…
『血管が詰まる原因はコレステロールではなく”あいつ”だった!!/今日から7月!! 468日目』
 ■カウンセラー生活日記468日目 カウンセラーになり468日目になりました!  そして今日から7月!!  ・・・本当に7月?8月の間違いでは??と思えるほど…

コメント

タイトルとURLをコピーしました